2011-10-07

しばちゃん

『しば二の日常』


そのワンコに会いたくて
訪れていたブログがありました

その子は
要介護の高齢犬でありました

黒柴のしばちゃん

その命を懸命に生きていたしばちゃん




昨日10月6日 午後3時45分
大好きな こたまこさんに見守られながら
お空へと旅立ちました

最後のお顔は
可愛いい歯を少し見せて
まるで微笑んでいるようでした


もうブログを訪れても
しばちゃんに会うことは出来ません…

でも…

しばちゃんは精一杯頑張ったと
よくぞ見事に生き抜いたと
あっぱれであったと

そう思います


こたまこさんの「誕生日を迎えてほしい」
と言う願いのとおりに

8月10日に16歳の誕生日を迎え
そして昨日 旅立ちました

ブログの中でしか会ったことがないけれど

しばちゃんの死を知った時
私は涙を止めることが出来ませんでした



こたまこさん
長い間ご本当に苦労様でした


しばちゃん
ありがとうネ…さよならネ



在りし日のしばちゃん♡





今年1月9日の記事にアップさせていただいた
しばちゃんのフォトムービーです

お空のしばちゃんに捧げます…





Create your own video slideshow at animoto.com.











2 コメント:

匿名 さんのコメント...

しばちゃんの写真を見ると、幸せな16年間の犬生を送ったみたいですね
今頃は虹の橋の向こうからこたまこさんを見守ってくれてると思います

piyopiyo0215 さんのコメント...

【匿名さんへ♡】

犬は人間の4~5倍の速さで
駆け足のようにその犬生を生きるから
だから
いっそう愛しさが増すのでしょうか

しばちゃんは
こたまこさんからいっぱい愛されて
最期は穏やかに静かにお空に召されました
すごく悲しいけれど
すごく淋しいけれど

こんなふうに愛犬を逝かせてあげられたら
飼い主としては
幸せなんじゃないかな…と
私もそうありたいな…と
思うのですョ