2013-03-11

あの日を忘れない


今日はいつもどおりに

ビッキーさんのあれこれを

親バカ丸出しで書こうと

そう思っていました


でも


やっぱり


今日は


あの日を振り返ろう


ちっぽけな私のブログだけど


せめて


あの日を忘れないように・・・










2011年3月11日金曜日

14時46分・・・








あの日

我が家はTDLの駐車場で

妹家族と一緒にシートを広げて

お弁当を食べていました










食べ終わってシートを畳もうとしていた時

一回目の地震が起きました










地面がひび割れ

周りをグルリと取り囲んだ生垣が

まるで海面のように大きく波打っていました

とても長い時間揺れていたように感じました









うろたえる人々







TDLのキャストの皆さんも必死で叫んでいました


駐車場はあちらこちらで液状化が起きていました















動揺しているのか

冷静なのか

自分でもよく分からない状態でした



ただ

必死でビッキーさんを抱きしめていました












あれから2年・・・


TVではあの日を伝える番組がいくつも放送されています



今も帰れない人々がいる


たくさんの苦しんでいる人々がいる


そして未だ取り残されたままの動物たちがいる




改めて心に刻みます



あの日を忘れない









決して



忘れてはいけないと

















4 コメント:

Coro&Sunny'sDaddy さんのコメント...

福島だけでなく宮城岩手も含めれば住まいの再建はまだ48%だそうです
移転したくても移転先の造成が進まない場合や家計の困窮から自宅再建を
断念している方や高齢の為住宅ローンが組めない方もおられるようです

私は煙草をやめたのでパイポを週に2箱買うのですがそのおつりの小銭の
32円を義援金としてコンビニの義援ボックスに入れてくるくらいしか
出来ません
どうにもこうにも私達がああだこうだと言っても埒が明かない物事のようです
幸いに直接の知り合いに被災に遭われた方がいなかっただけ救われています

jun さんのコメント...

あの時はビッキーちゃんTDLにいたんですね
  大変怖い目にあったですね
我が家は丁度トミラキコンビがトリミングに出してて
無事なのかが解からず、連絡があるまで心配でした
それから二年
まだ、仮設住宅に住んでいる方が多いし
  福島県民はいつ帰れるか解からない状態なのに
政治家は自分の政党の事ばかりで嫌になります

でも、一個人で出来るのはほんの些細な事ばかり
でも、私達に出来る事は忘れない事や
 市がガレキを受けると決めたらせめて快く賛成する事
だと思うます

piyopiyo0215 さんのコメント...

【Coro&Sunny&Daddyさんへ♡】

被災した方々の願いは
「この日を忘れないで欲しい」
「復興のために福島に旅行にきたり産直品を買って欲しい」
等々なのだそうです。
私が野菜を少しばかり買ったり
ブログに書いたりしても
それこそなんの足しにもならないでしょうけど
なにも出来ない私のせめてもの
小さい小さい復興支援です。

piyopiyo0215 さんのコメント...

【junさんへ♡】

本当ですよね
一番大きな力になれるはずの政治家たちは
自身の保身にばかり一生懸命で
被災した方々や、
取り残されたままの動物や
中々進まない復興のことを
真剣に考えているのか
疑問に思ってしまいます。