2014-08-06

ふ…と目が覚めた…




いつものように


自分のお布団で


グッスリと眠っていた


…のに


なぜか







そして



それは




なんの前触れもなく




私を




襲った








あ…(゚_゚i)










あ…ご…













あごが…












はずれ… 










るうぅぅ~ (Д`|||ノ)ノ アァァ…





一瞬

恐怖におののいた

私だったが




神はお見捨てにならなかった




はずれっちゃったと思った




私のあごは











ぶじ…だった ε-(´∀`*)ホォ









安心した私は




しばらくの間









…とした後


再び


心地良い


深~い眠りに











落ちて行った…♡



















0 コメント: