2011-06-28

ハナちゃん

昨日…

ビッキーの昔馴染みのワンコが
虹の橋を渡りました

ハナちゃん


10歳でした



ビッキーの散歩コースの途中に
ハナちゃんの犬小屋があって

毎日
通る度にしっぽをふって
可愛い顔して

「わんわん♡」って迎えてくれました


犬の命は人間よりも
ずっとずっと短いと…

だから仕方ないことだと

・・・・・・・

分かってはいるけれど

慣れることはできません


やっぱり…

やっぱり涙が出てしまいます




ハナちゃん…

安らかに…

さようなら

さよならネ…



6 コメント:

ポキママ さんのコメント...

ハナちゃん。。とってもかわいい子ですね。
純粋なとってもきれいな目をしてますね、
ポキと暮らすようになってから増々動物が
好きになりハナちゃんも初めて見る子だけど
とっても寂しい気持ちになります。
お散歩がちょっと寂しくなりますね。
ハナちゃん、虹の橋でビッキーさんのこと
見守っててネ☆

ランまま さんのコメント...

ハナちゃん
10才で お別れなんて辛すぎます・

いつかはこうしてお別れがくること
分かっていても ・ お友達が逝くのは 辛いですね
ビッキーちゃんも ハナちゃんの分も
頑張ってね

ハナちゃんのご冥福 心よりお祈りもうしあげます ☆!

匿名 さんのコメント...

ビッキーさんのお散歩コースではお出迎えしてもらえませんが、きっと虹の橋のむこうからビッキーさんとママさんを見守ってくれてますよ^^

お別れは寂しいですが、こうして別れを悲しんで涙してくれるひ人がいるんだから、ハナちゃんは幸せな一生を送ったなだと思います

ママさん元気をだしてください☆

piyopiyo-0215 さんのコメント...

【ポキママさんへ♡】

命に終わりがあることは
仕方のないことですが
やっぱり淋しいです
昨日までそこにいた子が
今日はもういない…
でも最後の方は
病気で少しつらそうでしたから
今は元気になって
あちらで走り回っているかも
しれませんネ

piyopiyo-0215 さんのコメント...

【ランままさんへ♡】

飼い主さんも泣いていました
どんなに愛しいと…
大切だと思っていても
いつかは送らなければならない
その日がずっと来なければいいのにと
思います
ハナちゃんは小さなころから知っている子
だったので、空っぽのい犬小屋を見るのが
少し辛いです

piyopiyo-0215 さんのコメント...

【匿名さんへ♡】

今まで、沢山のワン友を送りましたが
それぞれに想い出があって
それらのことが思い出されてしまって
いつも涙してしまいます
・・・・・・・
・・・・・・・
命には終わりがある
必ず別れはやってくる

私も強くならなくてはと思っています